So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

またまた秋の里山ガーデンフェスタ [中山、三保、白根?]

2018.9.16の内容です。適当な時期にリアル日付に戻します。

なめこさんと言えばお花畑(はい?)お花畑といえば里山ガーデン
またまたやってきましたよ、秋の里山ガーデンフェスタ(pdf)

今まで何度もご紹介してきているので、詳しいことは良いだろう。
今回も徒歩(笑)、普通に中原街道側からズーラシア道を通ってきた。毎度思うことだがズーラシア正門前で整理の人に「無料バスありますよ」と話しかけられるのが非常に煩わしい。いや、親切やサービスやあるいは業務としておっしゃられているのであろうことはわかるが、たかだか徒歩で10分、のんびり歩きたい健常者もいるのだ。こちとらここまで1時間歩いてきているのだぞ。健常者なめんな!(笑)
実際ガーデンのある北門までの道を歩くと、何組かのご家族らしきグループや、お年寄りの男女のペアなどとすれ違った。今の道は自動車の通る道の歩道なのであまり健康によろしくないが、山側の道(中原街道からなら歩けないこともない)を整備すれば利用する方も多いかも知れない。

まあそんなわけで、里山ガーデン正面入口に着いた。

IMG_8093.JPG IMG_8095.JPG

連休とは言え、雨上がりのじめっとした日である。人出はまあこんなもんだろう。

IMG_8097.JPG

1時間以上歩いたお年寄りのなめこさんは、早速トイレへ向かう。(笑)

IMG_8099.JPG

例によって、エントランス(ウェルカムガーデン)のお花を適当に撮る。

IMG_8104.JPG IMG_8102.JPG 
IMG_8103.JPG

そういえば今日は「出る」と言われていた例の生命体ガーデンベアです。ってか「出る」とか言うな)、動いている方には会えなかった。

IMG_8105.JPG

例のあのウザい汽車ポッポは、今回も無いらしい。

IMG_8101.JPG

今回のお花畑〜♪(by コーデリアさん)は、基本ここと奥の大花壇だけである。
早速森の空中散歩道を渡り、大花壇へ向かおう。

IMG_8106.JPG

橋の下をのぞく。今回参加できなかった植物の皆さんである。(は?)

IMG_8107.JPG IMG_8108.JPG

すくすく育っているこちらの方々も対象外か?(めったに花は咲きません)

IMG_8145.JPG

大花壇だが、まずはもったいぶって(?)いつもの右側の谷底から。

IMG_8109.JPG

そして左側の大花壇だっ!。

IMG_8110.JPG

あれ?
いやいやいやいや、緑が多いが、お花さんたちはちゃんと頑張って咲いているぞ。

さて、ここはまた例によって面倒なので、お花さん(一部葉っぱさんも含む)たちの艶姿を、説明無しにベタベタ貼りつけることにしよう。そしてまたまた例によって、お花さんたちのお名前については、こちら(クリックで拡大します)↓、またはこちらのpdfをご参照いただきたい。(手抜きブログめ)

IMG_8131.JPG

以下はほぼ時系列順、空中散歩道を降りて、V字型の歩道を登り、外周を時計回りして空中歩道ををくぐるコースである。まあ別にお花を秩序立てて植えている様子もない(様に見える)ので、順番はどうでもよいだろう。
配列の形にもとくに意味はない。

まずは、まだ青々しいコキアの皆さんからスタートである。

IMG_8111.JPG
IMG_8115.JPG IMG_8117.JPG
IMG_8118.JPG IMG_8120.JPG
IMG_8122.JPG IMG_8125.JPG
IMG_8126.JPG IMG_8130.JPG

あらためて申すまでもないが、一部画像に霞がかかっているのは高度なデジタル技術(出たw久しぶり)によるエフェクトでも何でもなく、とにかく今日は湿度が高くおまけに微妙に気温が高いからである。ご勘弁頂きたい。(それより色調整なんとかしろ!)

画像で花の名前がわかるアプリというのがあるそうだが、インストールして起動したら色々訊いてきてめんどくさいのでやめた。(笑)

IMG_8134.JPG

なのでやはり、お花さんたちのお名前は、こちらの画像こちらのpdfでよろしくお願いする。(まったく、やる気のないブログである)

さて後半、主に外周部分である。

IMG_8133.JPG IMG_8135.JPG
IMG_8136.JPG IMG_8137.JPG
IMG_8139.JPG IMG_8143.JPG
IMG_8144.JPG IMG_8146.JPG
IMG_8148.JPG

ラストはまだコキアの皆さんで締めである。(意味あんのか?)

そしてまた、例によって今回も下に降りてみる。

IMG_8151.JPG

あれ?カキツバタさんたちがいないぞ?一部名札はあっち向いちゃってたりするし。(笑)

IMG_8155.JPG IMG_8156.JPG

どうやらメンテ中の様である。

IMG_8158.JPG

区境坂(中央園路)を登り、ウェルカムガーデンへ戻る。
プチ切り通し廃道相変わらず名前のわからない道端のお花も健在である(該当記事)。

IMG_8160.JPG IMG_8163.JPG

この後、長津田町田方面へ行こうと思っているので、西側の三保道路の方に出ようかと思ったが、やはりどうもこの湿気で山道を歩く気がしない。

IMG_8176.JPG

なめこさんのお仲間のキノコが生えているほどである。(笑)

IMG_8177.JPG

なので外周園路をぐるりと回り、中山台の住宅地側からうまく抜け道がないかどうか行ってみることにした。

以前、下に降りたらトイレがないとぎゃーぎゃー騒いだなめこさんだが、こんなところにトイレがあった。

IMG_8180.JPG IMG_8180_.JPG

形体的にパーマネントなものとは思えないが、地図(pdf)にはしっかり載っているので、会期中は存在しているであろう。UFOに攫われることもない。(沖縄選の与党レベルのデマ飛ばすな!)

武蔵中山台へ抜ける出口である。

IMG_8181.JPG

以前のような「生活道路だからここから出んなタコ」的な看板は無くなったようだ。(そんなガラ悪い文体じゃなかっただろタコ)

バス停の先の坂道を降りていったら、なんかものすごい谷に出た。

IMG_8185.JPG

明確な谷戸である。
そのまま谷沿いに歩いていったら、ちょうど三保道路の山越えの途中のところに出た。バス停で言うと「坂下」と「三保橋」の間。
残念ながら、おなじみのこちらのサイトでも谷戸の名前はわからなかった。

Googleさんの指示通り川井方面へ横になっている大仏さんの前を歩いていったら、ここに出た。

IMG_8199.JPG IMG_8204.JPG

梅田のバス停である。何のことはない、結局山道を迂回しただけである。

ということでこの先は右折、抜け道であることをいいことに調子こいた車が速度超過でガンガン飛ばしまくるウザい道路で霧が丘方面へ抜け、長津田町ののどかなみちを歩くのだが、そのことはまたいつかご紹介するかもしれない。(多分しないなw)

つづく






コメント(0) 
共通テーマ:blog

京急駅名変更! 本線 金沢八景〜浦賀、逗子線、久里浜線篇 [京急さん]

青緑の人がうるさいので、、、
はいはいお待たせしましたよ。いよいよ三浦に突入だだだっ!
トンネルとカーブで速度は低下しているが、田浦で100kmGo!!! Go!!!

  • 金沢八景 → 横浜市立大学(関東学院の方が金取れるぞ)
  • 六浦 → 朝比奈(の方がかっこいいじゃん、とか適当なこと言ってますが、全然離れています)
  • 神武寺 → 池子神武寺は僭称だ、となめこさんは言ってますが、あんたの改名案の方がよっぽど僭称だらけだろ)
  • 新逗子 → 逗子海岸(ここはぜひ旧名復活で。略称は「逗子」で)
  • 追浜 → 鷹取山(神武寺やめろとか言っててこっちはいいのかよ)
  • 京急田浦 → 船越町(JR田浦とものすごく離れてますしねー)
  • 安針塚 → 絶頂♡安針塚やめろーw
  • 逸見 → 京急横須賀(位置関係が、蒲田川崎鶴見とかと一緒だとかこいてます)
  • 汐入 → どぶ板通り(「ショッパーズプラザ」も候補なのだそうですw)
  • 横須賀中央 → 本家横須賀(本家www)
  • 県立大学 → 北斗の拳立大学(はいはい)
  • 堀ノ内 → 三春町現役町名に変えるのは良いかも知れないが、そのかわり古い地名を消滅させる悪い例)
  • 京急大津 → お龍さん(だから人名駄目だってば)
  • 馬堀海岸 → 防衛大学校(笑)
  • 浦賀 → 浦賀ドック(別に浦賀のままでいんじゃね?東急だかどこだかに対抗して「浦賀渡」という候補もあるそうだ(笑))
  • 新大津 → 大津公園(また安易な。。。)
  • 北久里浜 → 昭南(無責任に旧名カコイイ、だそうです)
  • 京急久里浜 → 京急リラッ久里浜(あんた、大鳥居のとき忘れてただろ)
  • YRP野比 → わいあーるぴーのびひらがな表記が気に入ったらしい)
  • 京急長沢 → 三浦三山(おおおっ!)
  • 津久井浜 → 観光農園(ふむふむ)
  • 三浦海岸 → 岬めぐり(のバスは岩堂山も通過するぞ!
  • 三崎口 → 三崎マグ口(マグくち?

オチはない。(誰も期待してないから)

コメント(0) 
共通テーマ:blog

あなたと言って連想する事上位5つ調べます [くだらないこと]

なめこうにさんと言って連想する事上位5つ
1位【努力家】
2位【上級オタク】
3位【光属性】
4位【癒し系カリスマ】
5位【寝落ちの名人】
#bunsyousin

5位しか当たっていなひ。。。

ちなみに「なめこさん」で試してみる。

なめこさんさんと言って連想する事上位5つ
1位【幼児にモテる】
2位【暇そう】
3位【上級オタク】
4位【努力家】
5位【寂しがり屋】
#bunsyousin
https://shindanmaker.com/826576

うほほほ〜い♡(はい?)

よし、今日から「なめこさん」を本名にしよう。(なめこうにだって元々本名じゃねーだろ! ってか京急はよ!?)



コメント(0) 
共通テーマ:blog

京急駅名変更! 本線 雑色〜金沢文庫、大師線篇 [京急さん]

蒲田から先である。120km走行でGo! Go!

  • 雑色 → 南かぁまたたたたーっ(そのパターンやめろ!てか地名的にはここは六郷だぞ
  • 六郷土手 → 京急多摩川(笑)
  • 京急川崎 → ラゾーナ川崎(本当はさいか屋にしたかったのだが、いつの間にか無くなってるっ!となめこさんが焦ってましたw)
  • 港町 → 港町十三番地(お父さんお母さん、いやおじいさんおばあさんに聞いてみよう)
  • 鈴木町 → 味の素(これもほぼ旧名復活ですな)
  • 川崎大師 → 京急発祥の地(笑)
  • 東門前 → East Gate(ネタがないものだから英語www)
  • 産業道路 → 神奈川県道6号(産業道路で文句があるならこっちにしろ!とのなめこさんのお言葉です)
  • 小島新田→ Kojima New Field(だから英語やめろ)
  • 八丁畷 → JR八丁畷駅下(意味ねえ)
  • 鶴見市場 → 鶴見マーケット(英文にしなかっただけ良しとしよう)
  • 京急鶴見→ 総持寺(昔、おとなりに実在した駅名)
  • 花月園前 → 花月園跡(笑)
  • 生麦 → 生麦事件(何?その方がインパクトあるだと?)
  • 京急新子安 → 新・新子安(元々向こうが「新」をつけてきたので、こっちも「新」で対抗しろ、だそうです)
  • 子安 → 元祖子安(笑)
  • 神奈川新町 → 新町検車区(まあ他に何もないし、となめこさんは大変失礼なこと言っています)
  • 仲木戸 → 東・東神奈川(だからなんでJRに対抗する?)
  • 神奈川 → 青木橋(今までの中では一番マトモだ、となめこさんは豪語していますが、いくらしょぼい駅とは言え、正真正銘神奈川宿に通じる道沿いの駅なので神奈川を捨てるのは惜しい)
  • 横浜 → 横浜そごう(川崎と同じパターンかよ!ってかルミネは?)
  • 戸部 → Let's Fly(駄洒落英語やめろ)
  • 日の出町 → 横浜市中央図書館(横浜●●●座という案もありましたが自粛しました)
  • 黄金町 → 天国と地獄(黒澤?)
  • 南太田 → ドンドン商店街(ってまだあるのか?)
  • 井土ヶ谷 → 環状1号(保土ヶ谷駅の近くが完成していませんが、井土ヶ谷の方はちゃんと通っています)
  • 弘明寺 → 元祖弘明寺(地下鉄と対抗するため、だそうです)
  • 上大岡 → 上ラオウ岡(はいはい)
  • 屏風ヶ浦 → 環状2号(ちょっとだれてきてるぞ)
  • 杉田 → 元祖杉田(またそのパターンか)
  • 京急富岡 → 宮の前海岸(海水浴発祥の地なのだそうです)
  • 能見台 → 能見堂(中途半端に命名しないでちゃんと名所の名前にしろ、となめこさんは言ってますが、能見堂は文庫からのコースが一般的です)
  • 金沢文庫 → 八景島シーパラダイス(あ゛〜)

つづく(いやもういい)

コメント(0) 
共通テーマ:blog

京急駅名変更! 本線泉岳寺〜京急蒲田、空港線篇 [京急さん]

マグロだの、クマだの、北斗のなんたらで最近調子こいている京急が、またまたごそごそ何かをやっているようである。

どこだかで誰だかも書いていたが、それぞれの駅名に歴史があろうがなかろうが、意味があろうがなかろうが、数十年も街に馴染んでいるその名前を、たかだかクソガキどもの応募だとかで安易に変えるものではない。いや、クソガキどもはまだ良いのだが、どうせそれを取り上げてアホな大人どもが、E電だの、長野新幹線だの、大江戸線だの、首都大学なんたらだのみたいな、何らかの利益誘導を裏で働かせるために、メガ品のない名称をつける口実にするつもりであろう。
それをもって実質何かの利益が生じるようなどこだかの馬鹿のお友達のような連中は良いが、地元沿線の皆さんは、看板や広告をすべて書き換えたりするような手間と負担が発生するのだ。(あんた、前と言ってることが微妙に違うぞ)
それは大変なことである。例えてみるならば、タケモトピアノが商号を変更した場合の財津一郎の立場を考えてみるが良いだろう。(なんでタケモトピアノ!?なんで財津!?)
実にけしからん!

そんなわけで、私はクソガキでも馬鹿のお友達でもないが、ここで駅名の改名案を考えてみることにした。(その掌返しボケ、やめろ!)

募集要件(抜粋)は以下の通り。

募集対象駅

京急線全駅(泉岳寺駅を除く72駅)

今回の公募で駅名変更を予定していない駅(26駅)

  • ※ 実際に駅名変更を予定していない上記駅にご応募くださった方についても、当社の120周年記念品(非売品)プレゼントの抽選対象となります。

募集条件

  1. (1)
    漢字、ひらがな、カタカナおよびアルファベットのみ使用可(併用可)
  2. (2)
    人名、企業名および団体名の使用不可

一応「予定していない駅」でも応募可ということであるし、この際、募集対象外の駅も含めてしまおう。
命名は、京急さんの芸風である、地名よりも近所にある施設や名所の名前を優先してつける方法をとることにした。そのさい、「●●(施設名・名所名)前」などという緩い名称ではなく、「●●」!と言い切るのがポイントである。(笑)

それではまず、泉岳寺から改名Go! Go!(泉岳寺、やんのかよ)

  • 泉岳寺 → 忠臣蔵!泉岳寺泉岳寺を知らないゆとりへの配慮だそうです(笑))
  • 品川 → 北品川(はい?)
  • 北品川 → 南JR品川(なるほど笑)
  • 新馬場 → 目黒川(まあ確かに川の上に駅があるが)
  • 青物横丁 → 仙台坂(ここらで坂名を出しておけば箔がつくであろうというなめこさんの意味不明な計算だそうです)
  • 鮫洲 → 運転免許試験場(はいはい)
  • 立会川 → 坂本龍馬像(人名だめなんじゃね?)
  • 大森海岸 → しながわ水族館(出すと思った)
  • 平和島 → 臨海斎場(いや、めちゃくちゃ遠いだろ!)
  • 大森町 → 元祖大森(なんだ、元祖って)
  • 梅屋敷 → 大田区総合体育館(梅ちゃん母校前)(無理やりだし変えなくてもいい代表例だな)
  • 京急蒲田 → 京急かぁまたたたたーっ(なんか気に入ったようだな(笑))
  • 糀谷 → 東かぁまたたたたーっ(めちゃくちゃ安易だ)
  • 大鳥居 → 環状八号(真上に環八と産業道路の交差点があります)
  • 穴守稲荷 → 羽田4丁目(だから無理に変えなくていいって)
  • 天空橋 → 羽田空港旧名復活?まあ確かに目の前に空港はあるが、一番近い国際線ターミナルまで30分、国内線ターミナルまでは1時間かかるそうだぞ)
  • 羽田空港国際線ターミナル → 羽田空港3丁目3番(だから無理に変えんでいい!)
  • 羽田空港国内線ターミナル → 羽田空港3丁目4番(同上!)
つづく(つづけなくていーよ!)

コメント(0) 
共通テーマ:blog

ある出版社の終焉 [くだらないこと]

アップデートかけたらSafariはまあ良いとして、KeynoteだのPagesだのどうでもいいのをとっととアップデートしてXcodeが延々と1時間待機中とは何事じゃ!
と、毎回何も学んでいないなめこさんのことは置いておいて。。。

現在の国辱政権が仮に壊滅し、報道自由度だか何だかが赤丸付きでランクアップしたとしても、もはや心ある人たちからは完全に見放された新●社同様、現在のメジャーマスゴミはこのままでは誰にも顧みられないであろう。唯々諾々とこの汚らしい権力に屈した者どもが、なんたらショーだのなんたらステーションだので「さあ報道の自由がやってまいりました!」などとほざいて次の政権あたりを涼しい顔で批判なんぞをしても、しらけるばかりである。
マスゴミとして生存したければ、考えも無しに権力者と食事をするようなトップ共の首を切れ、忖度などという怠惰な妥協をした報道の責任者どもは全員飛ばせ。それぐらいの覚悟を今から持っておいた方が良いだろうなと思う、まさに出版社の老舗、新●社の終焉の日であった。(笑)
ご愁傷様です。(合掌)

コメント(0) 
共通テーマ:blog

ページの移動 [ご案内]

神武寺駅、池子の森関連の記事を別宅へ移動しました。


この続きの神武寺〜鷹取山〜。。。の記事も別宅側で続行します。

コメント(0) 
共通テーマ:blog

続々・お笑い 左翼の変遷!? [くだらないこと]

またあの馬鹿が、今度は拉致被害者家族に対して何か暴言を吐いたそうだが、もう正直ウンザリである。サヨクの人たちの一部の中にはそれぞれの立場で親ロや親中や親朝の方々もいらっしゃっただろうが、それなりに「親」とはいえ許容できる部分とできない部分に一線を画していたはずである。それを全部取っ払ってしまうようなことを、つい先日のなんちゃって「ポチ外交」もそうだが、自称ウヨクだかなんだかもはやさっぱりわからない下賎な生命体どもが自ら行っているのである。

さてここで、下賎な馬鹿でも人間として認めてやろうという前提において、憲法や民主主義の理念として認められているデモンストレーションなるものをやろうとすると、速攻で例えば現地の移動などにおいて、整理とかの名目で過剰な人数の官憲(笑)どもの露骨な妨害に会うことがあるそうだ。
お前らは一体何だ!?いくら馬鹿の上からの命令に従っているとはいえ、何らかの形で武装している上は、革命の上では弁護の余地もない攻撃対象になるのだぞ。政権の自己満足で海外に飛ばされる自衛隊の方々と一緒だ。幸い、現時点でのデモは無血革命を前提としているが、何かの箍が外れればお前らの命にかかわることになる。そうなったら警棒を振り回すか?銃器を使用するか?お前らの持つちっぽけな権力のもとで、無辜の国民に危害を加える気か?ならばお前らの生命は知れたものではない。お前らの命なんか、巡査部長だの警部補だのくだらねえ称号でしか保障されていないのだよ。

と、いうわけで、私が三度の飯よりも嫌いな警察の連中のことなんかはっきり言ってどうでも良いのだが、あの馬鹿のおかげで、ゲヨクの皆さんはまた新たな左翼認定をしなければならないようだ。

 →拉致被害者家族

私が言っているのではない。お前らの日常的な言動から演繹的に導かれる結論である。

コメント(0) 
共通テーマ:blog

続・お笑い 左翼の変遷!? [くだらないこと]

民間レベルも含めれば歴史的に関係も浅からぬどこぞの国へ、自分の身内の選挙の討論から逃亡してまで出かけたこれまたどこぞの美しい国の行政府の長(自称立法府の長)が、得意のポチぶりを発揮した「外交」とやらに見事に失敗しスゴスゴと引き下がったということである。そのような政治的最重要事を一切報道せず、やれどこだかの国の大統領の暴露本だの、カツ丼が飛行機で食べられないだの、果てはどこだかのパワハラ芸能事務所の継承ネタだのでつなぐ様な相変わらず知性のかけらも微塵もないことをアピールしまくりのマスゴミ共だが、そんな社会的余命がいくばくもない連中のことはこの際どうでも良い。

まあ、あそことのあの件の外交は、戦後歴代の行政府の長(ただし、立法府の長とは自称していない)がこれまでも綿々と行ってきたことではあるが、いずれも成功していない。だが大甘に見ても厳しく見ても、成果は挙げられずとも少なくとも失敗もしていないことは事実である。
しかし今回は明らかに失敗であると見る向きもある。いや、失敗とは言わないまでも、かなり失敗方向にシフトさせてしまったことは確かであろう。
前にも書いたことかも知れないが、敵対勢力同士の交渉ごとは、トリッキーなものであったり、「パフォーマンス性」みたいなものを見せるのが有効であるということが多々ある。例えば、いい年をした大人同士がお手々つないでみたり、それこそ「私が殿の陣羽織を来て陣頭に立ってみせます」的な歯の浮くようなセリフを人が集まっているところで言ってみたり、親の仇の前で得意の蹴鞠を見せてドヤ顔になってみたり、すべてこれは外交の一環である。(最後のは違うだろ(笑))
それに引き換え、何時間も相手に遅刻され、それこそリアルポチの様に尻尾をふりながら相手にすり寄ったあげく、「領土交渉なんかあと、あと。しっ、しっ」などと言われた日には、もう外交の失敗以前に、今に始まったことではない世界中の笑いもの確定であるわけだが、幸いお寿司をごちそうしたおかげで、社会的余命がいくばくもない連中によってその恥ずかしい「パフォーマンス」的な部分を暴露されずにすみ、ポチ的にはなんとかあの「なんたら選」を切り抜けようという魂胆のようだ。これをもって、ポチが目論んでいた国内の愛国心あふれるピーポー向けの政治的「パフォーマンス」が成功しているかどうか、今後の愛国心あふれるごく一部の連中の動向を冷ややかに見守るのも一興である。

まあそのうち、こちらも知性のかけらがnull状態の奴の下僕どもは、あそことの外交がうまくいかないのは、過去歴代の行政府の長(立法府の長とは自称していない)共のせいだと言い出すことになるかもしれない。身内以外の過去の政権全否定、反日左翼認定である。(笑)
いつぞやの記事、鳩サブレーで停まっている変遷リストに、新たな行

 →歴代総理(ただし、90代、92代、96代以降を除く)

が加わる日も近いぞ!(神の国オリンピック野郎も含めちゃっていいのかよ!?)

コメント(0) 
共通テーマ:blog
前の10件 | -